「ほんものの住まい」「匠の技」…宮元工務店

引渡し間際の注文住宅のサイディング、今回はニチハさんのドライジョイント工法(シーリングレス)工法を採用しています。  
 
IMG_6522_R
 
ドライジョイント工法とは!!
 
専用部材を用いることで出入隅部や窓まわりなどに シーリングを使わずに施工できる 「ドライジョイント工法」。 外壁材どうしの継ぎ目が目立ちにくいので、 ナチュラル感を表現できる木目柄や、 タイル柄などの定番デザインの質感や素材感を引き出し、 上質感あふれる外観に仕上げます。
 
メリット
一般的な塗装品のメンテナンススケジュールと比較し、 塗り替えが2回分不要になります。 また、「ドライジョイント工法」により、 シーリングの打ち替え回数も削減
 
プラチナコート
10年から15年ごとに必要であった 再塗装工事の期間を大幅に延ばすことが可能となり、 ランニングコストを格段に抑える  ことができます。
 
保証は?
フュージェをご採用の際、「ドライジョイント工法」もしくは 「プラチナシール」をセットで ご使用いただきますと「変色・褪色15年保証」対応いたします。
 
対応したサイディングの種類もまだまだ少ないですが ご興味のある方は、
 
下記URLから確認できます。
 
http://www.nichiha.co.jp/fuge/index.html      ← 出典・引用元 URL

シーリングレスサイディング工法(鹿児島市伊敷台 注文住宅)」 に1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です