「ほんものの住まい」「匠の技」…宮元工務店

晴れ今回の住宅の外装材は、高千穂シラス様の ”そとん壁” を仕様しています。

鹿児島では、馴染み深い 火山 ”シラス” を原材料にした外装材になります。

手そとん壁の良いところは!!
○100%自然素材なのに防水性が高い事。
○厳しい自然環境にも劣化しにくい高耐久性。
○夏場、壁に打ち水等を行なうと、建物内外の温度上昇を抑制を行なうことも出来ます。

四葉のクローバー詳しくは、高千穂シラス様のHPをご覧下さい。
http://www.takachiho-shirasu.co.jp/products/soton/

サイディング等に比べると、ショボン残念ながらお値段は上がるのです、

機能・効能等は他の外装材と比べると優れている部分が多々あるようの気がします。

塗り壁材の中では、お勧めの外装材です。

きらきら外壁に、塗り壁材をご検討の方、

選択肢の一つに入れても良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です