「ほんものの住まい」「匠の技」…宮元工務店

鹿児島市下田町平屋の住宅、”断熱工事アクアフォーム”が終了しました。
 

 

 
今回もアクアフォームを使用しての断熱工事です。
 
●現場で発泡施工。細かい隙間もみのがなさい!!
 
無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームの特性を大いに発揮します。また透湿性も低く断熱材内部に湿気を通しにくいため、壁体内の結露を抑制し、建物の耐久性を高めます
 
●自己接着力を持つアクアフォーム。
硬質ウレタンフォームは隙間なく充填するため、住まいの大敵とされる壁体内結露を抑制します。
また、自己接着力を有する為、下がってしまう心配がありません。
 
劇的ビフォア・アフター等にも紹介されています。

 
現在、さまざまな断熱材の種類がありますが新築をご検討の方、アクアフォーム当社お勧めの断熱材のです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です